まずはご相談ください!
まずはご相談ください!

[受付]9:00~19:00 [定休日]月曜日 メール・LINEは24時間受付中!

施工事例

刈谷市 T様邸 外壁塗装リフォーム/鳩除け設置

ダイワハウスさんのお家もお任せください!高耐久無機塗料と光触媒のコラボレーションでカラーチェンジした素敵なお家に☆

お客様のご要望

何年も業者さん選びに迷い、数年前にお見積もりを取らせていただいた御社に再度問い合わせをしました。決め手は施工実績の豊富さです☆
数年前は違う塗料でお見積もりをお願いしましたが今回は、高耐久性と美観性維持の塗料で再見積もりをお願したいです。

ご提案

数ある塗装会社様から何年もご検討の上お問い合わせ、ご成約いただけたこと大変うれしい限りであります☆
T様のお家は、築15年、ダイワハウスさんのジーボのお家となります。
お家の状況から拝見さえていただきますと、経年劣化に伴うチョーキング現象や軒樋・竪樋などの付帯部は紫外線の劣化により弱くなっていました。また。ダイワハウスさんのお家の外壁は一般的なお家よりも外壁サイディングが厚いことが特徴で、そのため目地の量が多く、目地ガスケット部には全目地に専用プライマーを塗布しシーリング部には撤去打ち替え工法、その他の箇所や開口部には三角切り取り工法を用いて高耐久シーリング材のイクシードは特殊LSポリマーを配合したシーリング材で、施工致します。
外壁に関しましては、難付きシーラーを施し、外壁には高耐久性と美観性の優れた無機エクスカリバーでご提案させて頂きました。こちらの塗料は公表されている無機含有率の高さで、高耐久性は勿論の事、美観性も維持してくれる塗料となります。
また、当社の一押しでもある光触媒をプラスでご案内させていただき、次回の塗装までさらに美観性を保てるようなご提案もさせていただきました。

Overview

工事の概要

住所 刈谷市今川町
施工箇所 外壁、バルコニー
工期 24日
築年数 15年
使用商材・建材 外壁 : 無機エクスカリバーAZ-W(2液型水性/超耐&超低汚染無機塗料/KFケミカル)
付帯 : 4Fイージスガード(2液型弱溶剤/フッ素塗料)
目地&開口部 : オートンイクシード(超高耐久・高耐候シーリング材/オート化学工業)
仕上げ材:光触媒プロテクトコーティング/クリスタルシーズン®
色番号 ベース壁:25-70A
アクセント壁:19-30A
ハウスメーカー ダイワハウス
住宅情報 鉄骨2階建て
外壁:窯業系サイディングボード(難付着)
屋根:陶器瓦
バルコニー:塩ビシート
無機エクスカリバーAZ-W

無機塗料で多くの実績と歴史を残してきました樹脂メーカー(KFケミカル社)と研究を重ね共同開発されたプレミアム無機塗料です。無機含有率が最大限化されており、公表されている無機(オルガノポリシロキサン樹脂単体)含有率の高さや宮古島での屋外暴露試験が高耐久性を約束します。超低汚染性はもちろんですが、この塗料は弾力性も兼ね備えた国内最高峰のパーテックス無機塗料であります。

オートンイクシード

高耐久シーリング材のイクシードは特殊LSポリマーを配合したシーリング材で、JIS規格の「9030」という部類に属し、紫外線劣化を起こしにくく、かつ柔軟性(追従性)が失われにくい、という利点があります。因みに一般的に発売されているコーキング材は「8020」までが殆どですのでイクシードはその上のグレードとなります。

光触媒プロテクトコーティング/クリスタルシーズン® とは

超合金・レアメタルと呼ばれている酸化タングステン(tg)を主原料とした可視光応答型光触媒コーティング剤です。特徴は銀粒子と銅粒子の入った世界初の防カビ性光触媒コーティングであり、日米W特許取得済みであります。もちろん可視光線反応型で従来の光触媒よりも分解力に関しても4倍です。一般住宅仕上げ塗装の上に施すことにより、パフォーマンスを上げ、耐候性と美観性の底上げをしてくれるコーティング剤です。

BEFORE

施工前の様子

施工前のお写真です。

施工前の様子

施工前のお写真です。

全体的に色褪せやチョーキング現象が起きていました。

施工前の様子

全体的に色褪せやチョーキング現象が起きていました。

換気フード周りのコーキングのひび割れが目立ちました。

施工前の様子

換気フード周りのコーキングのひび割れが目立ちました。

こちらの瓦は陶器瓦となります。割れ、亀裂などは見受けられませんでした。

施工前の様子

こちらの瓦は陶器瓦となります。割れ、亀裂などは見受けられませんでした。

カラーシミュレーション

カラーシミュレーションは4パターンご提案させて頂きました。

施工前の様子

カラーシミュレーションは4パターンご提案させて頂きました。

施工前の様子

施工前の様子

施工前の様子

UNDER CONSTRUCTION

施工中の様子

足場設置

足場架けとメッシュシートを設置します。<br />

足場架けとメッシュシートを設置します。

施工中の様子

足場架けとメッシュシートを設置します。<br />

足場架けとメッシュシートを設置します。

メッシュシートを設置することで塗料などが飛散することを防ぎます。

メッシュシートを設置することで塗料などが飛散することを防ぎます。

施工中の様子

メッシュシートを設置することで塗料などが飛散することを防ぎます。

メッシュシートを設置することで塗料などが飛散することを防ぎます。

バイオ洗浄

バイオ液を撹拌します。

バイオ液を撹拌します。

施工中の様子

バイオ液を撹拌します。

バイオ液を撹拌します。

施工中の様子

壁にバイオ液を塗布します。

壁にバイオ液を塗布します。

施工中の様子

壁にバイオ液を塗布します。

壁にバイオ液を塗布します。

施工中の様子

天井にバイオ液を塗布します。

天井にバイオ液を塗布します。

施工中の様子

天井にバイオ液を塗布します。

天井にバイオ液を塗布します。

壁を高圧ジェット洗浄します。

壁を高圧ジェット洗浄します。

施工中の様子

壁を高圧ジェット洗浄します。

壁を高圧ジェット洗浄します。

天井を高圧ジェット洗浄します。

天井を高圧ジェット洗浄します。

施工中の様子

天井を高圧ジェット洗浄します。

天井を高圧ジェット洗浄します。

壁を高圧ジェット洗浄します。

壁を高圧ジェット洗浄します。

施工中の様子

壁を高圧ジェット洗浄します。

壁を高圧ジェット洗浄します。

バルコニーを高圧ジェット洗浄します。

バルコニーを高圧ジェット洗浄します。

施工中の様子

バルコニーを高圧ジェット洗浄します。

バルコニーを高圧ジェット洗浄します。

樋内を高圧ジェット洗浄します。

樋内を高圧ジェット洗浄します。

施工中の様子

樋内を高圧ジェット洗浄します。

樋内を高圧ジェット洗浄します。

各所補修

屋根瓦のビス緩み戻しを行いました。

屋根瓦のビス緩み戻しを行いました。

施工中の様子

屋根瓦のビス緩み戻しを行いました。

屋根瓦のビス緩み戻しを行いました。

施工中の様子

鳩よけを設置しました。

鳩よけを設置しました。

施工中の様子

鳩よけを設置しました。

鳩よけを設置しました。

屋根瓦の取り合い部に新しくコーキングを設置しました。

屋根瓦の取り合い部に新しくコーキングを設置しました。

施工中の様子

屋根瓦の取り合い部に新しくコーキングを設置しました。

屋根瓦の取り合い部に新しくコーキングを設置しました。

目地コーキング/全面撤去打ち替え

横目地の古いコーキングを切り取ります。

横目地の古いコーキングを切り取ります。

施工中の様子

横目地の古いコーキングを切り取ります。

横目地の古いコーキングを切り取ります。

撤去します。

撤去します。

施工中の様子

撤去します。

撤去します。

撤去したコーキングです。

撤去したコーキングです。

施工中の様子

撤去したコーキングです。

撤去したコーキングです。

撤去後、ジョイナーのビスの緩みを戻し、再固定を行います。その後ボンドブレーカーを新規で張り直します。

撤去後、ジョイナーのビスの緩みを戻し、再固定を行います。その後ボンドブレーカーを新規で張り直します。

施工中の様子

撤去後、ジョイナーのビスの緩みを戻し、再固定を行います。その後ボンドブレーカーを新規で張り直します。

撤去後、ジョイナーのビスの緩みを戻し、再固定を行います。その後ボンドブレーカーを新規で張り直します。

目地パッキンを撤去します。撤去後専用プライマーを塗布します。

目地パッキンを撤去します。撤去後専用プライマーを塗布します。

施工中の様子

目地パッキンを撤去します。撤去後専用プライマーを塗布します。

目地パッキンを撤去します。撤去後専用プライマーを塗布します。

塗布後です。

塗布後です。

施工中の様子

塗布後です。

塗布後です。

撤去後専用プライマーを塗布します。

撤去後専用プライマーを塗布します。

施工中の様子

撤去後専用プライマーを塗布します。

撤去後専用プライマーを塗布します。

新しいコーキングを充填します。

新しいコーキングを充填します。

施工中の様子

新しいコーキングを充填します。

新しいコーキングを充填します。

ヘラで押さえて。。。

ヘラで押さえて。。。

施工中の様子

ヘラで押さえて。。。

ヘラで押さえて。。。

コーキングの打替えの完成です。

コーキングの打替えの完成です。

施工中の様子

コーキングの打替えの完成です。

コーキングの打替えの完成です。

開口部 ・ その他コーキング

換気フード周りに新しいコーキングを設置します。

換気フード周りに新しいコーキングを設置します。

施工中の様子

換気フード周りに新しいコーキングを設置します。

換気フード周りに新しいコーキングを設置します。

窓回りに新しいコーキングを設置します。

窓回りに新しいコーキングを設置します。

施工中の様子

窓回りに新しいコーキングを設置します。

窓回りに新しいコーキングを設置します。

天板上に新しいコーキングを設置します。

天板上に新しいコーキングを設置します。

施工中の様子

天板上に新しいコーキングを設置します。

天板上に新しいコーキングを設置します。

開口部養生

開口部に養生を設置します。

開口部に養生を設置します。

施工中の様子

開口部に養生を設置します。

開口部に養生を設置します。

施工中の様子

外壁塗装/無機エクスカリバーAZ-W

1F壁の下塗りを行います。

1F壁の下塗りを行います。

施工中の様子

1F壁の下塗りを行います。

1F壁の下塗りを行います。

2F壁の下塗りを行います。

2F壁の下塗りを行います。

施工中の様子

2F壁の下塗りを行います。

2F壁の下塗りを行います。

下塗り後です。

下塗り後です。

施工中の様子

下塗り後です。

下塗り後です。

1F壁の中塗りを行います。

1F壁の中塗りを行います。

施工中の様子

1F壁の中塗りを行います。

1F壁の中塗りを行います。

1F壁の中塗り後です。

1F壁の中塗り後です。

施工中の様子

1F壁の中塗り後です。

1F壁の中塗り後です。

2Fの中塗りを行います。

2Fの中塗りを行います。

施工中の様子

2Fの中塗りを行います。

2Fの中塗りを行います。

2F壁の中塗り後です。

2F壁の中塗り後です。

施工中の様子

2F壁の中塗り後です。

2F壁の中塗り後です。

1F壁の上塗りを行います。

1F壁の上塗りを行います。

施工中の様子

1F壁の上塗りを行います。

1F壁の上塗りを行います。

2F壁の上塗を行います。

2F壁の上塗を行います。

施工中の様子

2F壁の上塗を行います。

2F壁の上塗を行います。

外壁に1回目の光触媒を塗布します。

外壁に1回目の光触媒を塗布します。

施工中の様子

外壁に1回目の光触媒を塗布します。

外壁に1回目の光触媒を塗布します。

軒天に光触媒を塗布します。

軒天に光触媒を塗布します。

施工中の様子

軒天に光触媒を塗布します。

軒天に光触媒を塗布します。

付帯部に光触媒を塗布します。

付帯部に光触媒を塗布します。

施工中の様子

付帯部に光触媒を塗布します。

付帯部に光触媒を塗布します。

外壁に2回目の光触媒を塗布します。

外壁に2回目の光触媒を塗布します。

施工中の様子

外壁に2回目の光触媒を塗布します。

外壁に2回目の光触媒を塗布します。

施工中の様子

付帯部塗装

樋の仕上げ1回目です。

樋の仕上げ1回目です。

施工中の様子

樋の仕上げ1回目です。

樋の仕上げ1回目です。

樋の仕上げ2回目です。

樋の仕上げ2回目です。

施工中の様子

樋の仕上げ2回目です。

樋の仕上げ2回目です。

鼻隠しの素地調整を行います。

鼻隠しの素地調整を行います。

施工中の様子

鼻隠しの素地調整を行います。

鼻隠しの素地調整を行います。

塩ビプライマーを塗布します。

塩ビプライマーを塗布します。

施工中の様子

塩ビプライマーを塗布します。

塩ビプライマーを塗布します。

鼻隠しの仕上げ1回目です。

鼻隠しの仕上げ1回目です。

施工中の様子

鼻隠しの仕上げ1回目です。

鼻隠しの仕上げ1回目です。

鼻隠しの仕上げ2回目です。

鼻隠しの仕上げ2回目です。

施工中の様子

鼻隠しの仕上げ2回目です。

鼻隠しの仕上げ2回目です。

軒天の仕上げ1回目です。

軒天の仕上げ1回目です。

施工中の様子

軒天の仕上げ1回目です。

軒天の仕上げ1回目です。

軒天の仕上げ2回目です。

軒天の仕上げ2回目です。

施工中の様子

軒天の仕上げ2回目です。

軒天の仕上げ2回目です。

ベランダ腰壁の素地調整を行います。

ベランダ腰壁の素地調整を行います。

施工中の様子

ベランダ腰壁の素地調整を行います。

ベランダ腰壁の素地調整を行います。

中塗りを行います。

中塗りを行います。

施工中の様子

中塗りを行います。

中塗りを行います。

上塗りを行います。

上塗りを行います。

施工中の様子

上塗りを行います。

上塗りを行います。

シャッターBOXの素地調整を行います。

シャッターBOXの素地調整を行います。

施工中の様子

シャッターBOXの素地調整を行います。

シャッターBOXの素地調整を行います。

塩ビプライマーを塗布します。

塩ビプライマーを塗布します。

施工中の様子

塩ビプライマーを塗布します。

塩ビプライマーを塗布します。

シャッターBOXの仕上げ1回目です。

シャッターBOXの仕上げ1回目です。

施工中の様子

シャッターBOXの仕上げ1回目です。

シャッターBOXの仕上げ1回目です。

シャッターBOXの仕上げ2回目です。

シャッターBOXの仕上げ2回目です。

施工中の様子

シャッターBOXの仕上げ2回目です。

シャッターBOXの仕上げ2回目です。

上裏の素地調整を行います。

上裏の素地調整を行います。

施工中の様子

上裏の素地調整を行います。

上裏の素地調整を行います。

サビ止めを塗布します。

サビ止めを塗布します。

施工中の様子

サビ止めを塗布します。

サビ止めを塗布します。

中塗りを行います。

中塗りを行います。

施工中の様子

中塗りを行います。

中塗りを行います。

上塗りを行います。

上塗りを行います。

施工中の様子

上塗りを行います。

上塗りを行います。

電気メーターBOXの素地調整を行います。

電気メーターBOXの素地調整を行います。

施工中の様子

電気メーターBOXの素地調整を行います。

電気メーターBOXの素地調整を行います。

サビ止めを塗布します。

サビ止めを塗布します。

施工中の様子

サビ止めを塗布します。

サビ止めを塗布します。

中塗りを行います。

中塗りを行います。

施工中の様子

中塗りを行います。

中塗りを行います。

上塗りを行います。

上塗りを行います。

施工中の様子

上塗りを行います。

上塗りを行います。

バルコニー防水/トップコート工法(フッ素仕様)

バルコニーに専用プライマーを塗布します。

バルコニーに専用プライマーを塗布します。

施工中の様子

バルコニーに専用プライマーを塗布します。

バルコニーに専用プライマーを塗布します。

仕上げ1回目です。

仕上げ1回目です。

施工中の様子

仕上げ1回目です。

仕上げ1回目です。

仕上げ2回目です。

仕上げ2回目です。

施工中の様子

仕上げ2回目です。

仕上げ2回目です。

完了立会い&材料検収

足場を解体する前に、完了立ち合いを行います。

足場を解体する前に、完了立ち合いを行います。

施工中の様子

足場を解体する前に、完了立ち合いを行います。

足場を解体する前に、完了立ち合いを行います。

実際に使用した材料です。

実際に使用した材料です。

施工中の様子

実際に使用した材料です。

実際に使用した材料です。

施工中の様子

施工中の様子

AFTER

施工後の様子

施工後のお写真です。<br />
T様、大変お世話になりました!ありがとうございました☆

施工後のお写真です。
T様、大変お世話になりました!ありがとうございました☆

施工後の様子

施工後のお写真です。<br />
T様、大変お世話になりました!ありがとうございました☆

施工後のお写真です。
T様、大変お世話になりました!ありがとうございました☆

施工後の様子

アクセント壁とベース壁との配色もバッチリでした☆

アクセント壁とベース壁との配色もバッチリでした☆

施工後の様子

アクセント壁とベース壁との配色もバッチリでした☆

アクセント壁とベース壁との配色もバッチリでした☆